第35回 インフルエンザ研究者交流の会シンポジウム

会期:2022年7月7日(木)〜8日(金)
形式:Zoon開催 (ライブ配信形式)
会長:齋藤 玲子 (新潟大学大学院 医歯学総合研究科 国際保健学分野)


第35回インフルエンザ研究者交流の会のシンポジウムを、上記の日程で開催します。
諸般の状況により、今回もZoom開催といたします。ご理解のほど、お願いいたします。
一般口演では、インフルエンザ、COVID-19、および他のウイルス性呼吸器感染症等に関する基礎研究や臨床研究の演題を募集します。
シンポジウムとして「AMED海外拠点におけるウイルス性疾患への取り組み」と「COVID-19をめぐる話題と高病原性鳥インフルエンザの現状」を設けます。 前者では、AMED新興・再興感染症研究基盤創生事業(旧・J-GRID)の海外拠点で感染症研究に取り組んでいる先生方からご講演いただきます。後者では、SARS-CoV-2についての様々な話題(ウイルスの特性、免疫、創薬、疫学など)と、野鳥や家禽の高病原性鳥インフルエンザの現状について講演をいただきます。COVID-19パンデミックから2年が経過した今、普段の生活だけでなく、インフルエンザ研究を取り巻く環境も大きく変わってきていると思います。
多くの方々にご参加いただき、ご発表、ご討論をお願いいたします。

2022年4月
第35回インフルエンザ研究者交流の会シンポジウム
会長 齋藤 玲子
事務局:新潟大学大学院 医歯学総合研究科 国際保健学分野・ミャンマー拠点


プログラムの概要

7月7日(木)第1日目
・シンポジウム1『AMED海外拠点におけるウイルス性疾患への取り組み』

長谷部 太(長崎大学) 【敬称略】
澤 洋文(北海道大学)
齋藤昭彦(新潟大学)

・一般演題

7月8日(金)第2日目
・シンポジウム2 『COVID-19をめぐる話題と高病原性鳥インフルエンザの現状』

神谷 亘(群馬大学)
高橋宜聖(感染研)
佐藤彰彦(塩野義製薬)
押谷 仁(東北大学)
迫田義博(北海道大学)

・一般演題


演題登録および参加登録

演題登録:4月25日(月)~6月3日(金)
参加登録:4月25日(月)~6月17日(金)まで
*事前登録のみ

参加費:3,000円
*参加費は、下記の銀行口座へお振込みください。
*領収書の発行をご希望の方は、事務局までメールでお知らせください。
*参加費を振込まれた方には、開催数日前までにミーティングIDなどをお送りします。
*学生の参加費は免除します。参加登録の際にチェック欄にご記入下さい。

演題登録および参加登録はこちらから>>>>

申し込みフォームの送信後、事務局より別途確認のメールをお送りします。

<個人情報について>
演題登録および参加登録で収集した個人情報は第35回インフルエンザ研究者交流の会シンポジウムの運営のみに利用し、提供者の同意なく他の目的に利用することはありません。


参加費は以下の口座にお振込み下さい。

金融機関名・支店名:第四北越銀行 白山支店(だいしほくえつぎんこう はくさんしてん)
支店番号:231
口座種類:普通
口座番号:5044427
口座名義:第35回インフルエンザ研究者交流の会 会長 齋藤玲子
(ダイサンジユウゴカイ インフルエンザケンキユウシヤコウリユウノカイ カイチヨウ サ)

*口座名が長いため、フリガナは上記のような表示となります。
*振込みの際の「振込人」の欄には、必ず「氏名」「所属機関」の順にご入力ください(例:サイトウレイコ ニイガタダイ)。
 氏名・所属の順でないと、振込人が不明となる場合がございます。
*振込手数料は各自でご負担ください。


お問い合わせ: 第35回インフルエンザ研究者交流の会シンポジウム事務局
新潟大学大学院 医歯学総合研究科 国際保健学分野内
Tel:025-227-2127(ダイヤルイン)
E-mail:influenza35@med.niigata-u.ac.jp

戻る