第32回 インフルエンザ研究者交流の会シンポジウム

会期:
平成30年6月15日(金)午後1時〜17日(日)
会場:
サンポートホール高松
〒760-0019 高松市サンポート2-1
(JR高松駅から徒歩3分)
会長:
藤井 豊
香川大学 医学部 環境保健科学教室

2018年のインフルエンザ研究者交流の会のシンポジウムを、6月15日から17日までの3日間、高松で開催することになりました。多くの研究者の方々にお越しいただき、御発表、活発な御討論をお願いいたします。

今年は、1918年のスペイン風邪のアウトブレークからちょうど100年にあたることから、今年のシンポジウムのテーマは、「スペイン風邪、100年 人類の戦いの軌跡と展望」といたします。

初日のオープニングには、東京大学医科学研究所の河岡義裕先生をお招きし、特別講演をお願いしております。河岡先生には国際学会前のお忙しい時期にもかかわらず、高松にお越しいただけることになりました。また、中国の广州呼吸疾病研究所から杨子峰先生をお招きして、中国でのH7インフルエンザウイルスの現状について特別講演をお願いしております。

一般口演にも多数の演題申込を、よろしくお願いいたします。

また、本会の設立に大変ご尽力いただいた加地正郎先生が昨年12月にお亡くなりになられたことから、2日目夜のセッションには、加地先生を偲ぶためご子息の加地正英先生(函館五稜郭病院 総合診療科)にお越しいただき、お話をいただきます。

3日目は、1、2日目の発表内容に関する議論の場として、意見交換会を行います。意見交換会の終了後、15時には高松空港へお送りできるように手配しておりますので、多数のご参加をお願いいたします。

では、大勢の先生方がご参加下さいますよう、心よりお願い申し上げます。

2018年4月
第32回インフルエンザ研究者交流の会シンポジウム
会長 藤井 豊
事務局:香川大学医学部環境保健科学教室内




演題登録:
4月27日(金)~5月18日(金)5月25日(金)まで
演題登録締め切りを一週間延長しました。
*抄録は必須ではありませんが、セールスポイントがあるとわかりやすいです。100字以内にお願いします。

参加登録:
4月27日(金)~6月1日(金)まで
*事前登録のみ

参加費:
7000円
*参加費は事前振込でお願いします。以下の口座に振込ください。当日持参の場合には、8000円をいただきます。

郵便局から振込の場合(手数料が安いので、こちらをお勧めします)

ゆうちょ銀行
名義 インフルエンザケンキュウシャコウリュウノカイ
記号 16330
番号 18365831

他金融機関から振込の場合

ゆうちょ銀行
名義 インフルエンザケンキュウシャコウリュウノカイ
店名 六三八 (読み ロクサンハチ)
店番 638
預金種目 普通預金
口座番号 1836583

郵便局からの振り込みの場合の口座番号は8桁、一般銀行からの場合の口座番号は7桁です。
※学生は参加費免除になります。 参加登録の際、チェック欄に記入してください。
振込の際は、必ず「氏名」と「所属機関」を振込人として、「この順」でお書き下さい。
氏名を先に書いていただかないと、誰が振り込んだかがわからなくなる場合があります。

参加者へのお願い:
宿泊及び航空券等は、各自で手配、負担をお願いします。
高松観光コンベンションビューローの 補助対象ホテル をご予約していただけるとありがたいです。

演題登録および参加登録はこちらから>>>>

旅費の支援について(インフルエンザ研究者交流の会事務局より)>>>



お問い合わせ:第32回インフルエンザ研究者交流の会シンポジウム事務局
藤井 豊
香川大学 医学部 環境保健科学教室
sympo2018@jsci-influenza.org


戻る